個人のお客様向け_イメージの画像

個人のお客様向け_決算申告のみ料金表_タイトル
個人のお客様向け_決算申告のみ料金表
● 上表は、決算申告業務のみをスポットでご依頼いただいた場合の料金です。 ● 上表は、青色申告の方で、貸借対照表を添付し、65万円の青色申告特別控除を受ける方の料金です。  青色申告でも貸借対照表を添付しない方、白色申告の方については別途お見積りいたします。 ● 顧問契約をご依頼の場合は、別途お見積りいたします。 ● ご提出いただく経理資料(紙帳簿、Excelデータ、市販会計ソフトのデータ・クラウド会計のアカウント等)の整備状況により、 記帳代行料金は変動します。 ● お客様側で月次決算を行っている程度の入力状況の市販会計ソフトのデータ、 またはその程度の入力状況のデータを閲覧できるクラウド会計のアカウントを頂いた場合に、上表中の「記帳代行なし」が適用されます。 ● 経理資料のすべてが紙資料の場合、記帳代行料金は最大で上表の3倍程度となる可能性があります。 ● 事業所得または不動産所得以外の所得のある方、医療費控除や住宅ローン控除の適用を受ける方などは、別途加算料金が発生します。
モデルケース(個人向け事例の紹介)_タイトル
Webデザイナー (年間売上金額900万円/消費税申告なし/記帳代行200件の場合※すべてExcelの整然としたデータの提供を受けた場合)
不動産賃貸業 (年間賃料収入2,000万円/消費税申告あり/記帳代行なしの場合)